products.

2022 Vintage Bike Run in Tsushima
2022走行イベントは中止致します。
天王川公園 愛知県津島市

★【天王川レースを偲ぶ会】開催決定!!★

 

明日2022.11/27(日)天王川レースを偲ぶ会は、予定どおり開催致します。詳しくはofficialSNSをご覧ください。


わっかプロジェクトでは、
当日のボランティアスタッフを募集しております。
お申し込みの方やお問い合わせは
オフィシャルSNSに直接DM頂くか、コチラまでお電話ください。

わっかプロジェクト本部
080-2652-7099 

 

 

 

 

 

 

 

★【天王川レースを偲ぶ会】続報★

大正15年より開催された歴史ある天王川レース。    
当時の全貌が残るトラック上に今年もヴィンテージバイクが集結!    
貴方の愛車も一緒にコース上に展示してみませんか?    
(年式や、車種は問いません)    
    
日 時:2022年11月27日     AM9:00入場開始~12:00終了
場 所:天王川公園(丸池)    愛知県津島市宮川町1
入場口:神社側と旧公民館側の2か所(下図↓赤色矢印参照)
内 容:ヴィンテージバイクの展示
           天王川レースの資料展示
           往年の天王川ライダーの登場(予定)
           当時のレースコース上に参加者(希望者)のバイクを年代別に展示します。
           (走行会はありません)
参加条件:二輪車(サイドカー含む)

              年式、車種、メーカー=不問(今年限りの特別条件ですので是非ご参加ください)
              ※違法改造車を除く
              ※オイル漏れ等、園内を汚さぬよう、ご自身で対応お願いします。
参加費:無し
事前エントリー:不要    
   
※当日、入場の際、混雑が予想されますのでお早目のご入場をお願いします。    
※入場の際はスタッフの指示に従ってください。    
※参加車両が定数を超えた際は入場できない場合がありますので、予めご了承ください。    
※園内駐車スペースには限りがあります。公共交通機関をご利用ください。    
※当日は当局の見回りもありますのでご注意ください。    
※園内での空ぶかし等、近隣への迷惑行為は硬くお断りします。    
※園内には飲食のご用意がありませんのでご注ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

天王川レースを偲ぶ会マップ
 

about.

天王川オートレース

大正15年【1926年】津島神社の国幣神社指定を祝いオートバイレースの全国大会を初開催。以来、戦前には海外のレーサーも招いて、第二次世界大戦期での中断を挟んだ昭和42年【1967年】まで、天王川公園で行われていました。(その後、昭和61年【1986年】のみ回顧開催)

明治大正期から濃尾地方では機械による繊維産業が盛んで、津島の繊維資本などの富裕層がオートバイに親しんでおり、高じてレースを始めたものです。(このため天王川オートレースは観戦料をとらないレースだったようです)

現在の日本の主要産業である自動車産業は、自転車やオートバイ製造の資本と技術を継承して勃興しました。その更に前段階には繊維機械産業があり、そうした産業がとりわけ東海中部地方で盛んであったこと等を要因(いまにのこるトヨタ、ホンダ、スズキ、ヤマハetc.)として、戦前の東海中部地方ではバイクレースが盛んに行われていました。

 

そして、戦前から昭和にかけて日本の各地でもバイクレースが行われていましたが、それらの会場は後の土地利用の変遷で無くなっているのがほとんどです。この津島市の天王川公園(ユネスコ遺産・津島神社天王川祭りの舞台でもあり池の周りがオーバルコース然としている)は、現存としては日本で随一、往事の原形をとどめる“近代日本のバイクレース場跡”となっています。

 

我々〈わっかプロジェクト〉は、平成の終わりに有志団体として発足しました。令和となったいま、天王川オートレースを「Vintage Bike Run in Tsushima(ビンテージバイクラン・イン・ツシマ)」として再生する事で、戦前戦後の古いバイクでの実走を現前させるなど、今後も大正と昭和の往時を偲びながら、津島の新たなイベントにしていきたいと思います。

DSC03703.jpg
 

contact.

  • 公式Twitter
  • Instagram

Thanks for submitting!